プレスリリース

日本NCR、クラウド型RFIDシステムを専門店に導入

ユナイテッドアローズにて9月より試験導入開始

2012年7月10日

日本NCR 株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:諸星俊男、以下「日本NCR」)は、住金物産株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田 充功)とともにクラウド型RFID店舗オペレーションシステムを構築しました。本システムは国内大手アパレル専門店の株式会社ユナイテッドアローズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役 社長執行役員:竹田 光広)の展開するユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシングにて本年9月より試験導入が開始されます。

日本NCRの提供するクラウド型RFID店舗オペレーションシステムは、POSターミナルに接続されるRFIDのリーダー/ライター、入出荷用のハンディ端末、棚卸用のアンテナ、クラウド上のRFID管理サービスで構成されます。既に構築されている基幹・業務系システムやPOSシステムとの連動時、大幅なシステム変更をすることなく導入が可能となります。

本システムを導入することにより、店頭での会計業務の際、商品値札のバーコード1点ずつの読み取りにかわり、RFID値札一括読み取りによる会計処理の効率化を実現します。そのため店員の負荷が軽減され、接客時間の拡大や顧客サービスの充実が図れます。また、店舗における棚卸業務や商品の入出荷検品業務など、RFID値札一括読み取りにより大幅な業務効率化を実現します。

日本NCRは一般社団法人日本アパレル・ファッション産業協会の賛助会員になっており、当協会に設置されたSCM推進委員会・RFID推進小委員会と連携して本システムを構築しております。

日本NCRは長年に渡る専門店向けのシステム・ノウハウの蓄積により、これからも本システムの展開を推進してまいります。

株式会社ユナイテッドアローズ 会社概要

社名:
株式会社ユナイテッドアローズ
URL:
http://www.united-arrows.co.jp/
本社:
東京都渋谷区神宮前2-31-12
設立:
1989年10月2日
資本金:
30億30百万円
代表者:
代表取締役 社長執行役員 竹田 光広
事業内容:
紳士服・婦人服および雑貨等の企画・販売

住金物産株式会社 会社概要

社名:
住金物産株式会社
URL:
http://www.sumikinbussan.co.jp/
本社:
(大阪)大阪市西区新町一丁目10番9号 (東京)東京都港区赤坂八丁目5番27号
設立:
1941年4月12日
資本金:
12,335百万円
代表者:
代表取締役社長 岡田 充功
事業内容:
鉄鋼、産機・インフラ事業、繊維、食糧他の商品の販売及び輸出入業

* NCRは NCR Corporation の米国および他の各国における商標または登録商標です。

We're Here To Help

お客様導入事例

お客様の導入事例をご紹介します。

詳しく見る

採用情報

RECRUITING SITE 2017 新卒採用の情報をアップデートしました。

詳しく見る