プレスリリース

サントラスト銀行、どこからでも入金可能なNCRのリモートデポジット・ソリューションを採用

[2012年10月9日付NCRコーポレーションのニュース・リリースの抄訳]

2012年10月29日

米国大手サントラスト銀行は小切手の写真を送ることで口座への入金が可能なアプリケーション、NCR APTRA Passportを採用し、クロスチャネルのリモートデポジット(遠隔入金)ソリューションを強化すると発表しました。

NCR APTRA Passportは営業店、ATM、会社、自宅、携帯電話を含む複数のチャネルでリモート・デポジットのハブとして共通基盤を提供します。リモートデポジットについてはチャネルの多様性(Multi channel Banking Technology)が重要になってきており、これまで個別に展開していたチャネルに共通基盤を構築することにより、サントラスト銀行はより効果的なタイミングでのサービス展開、効率的な投資が可能になります。

本ニュースリリースの全文は下記サイトでご覧になれます。
http://www.ncr.com/newsroom/resources/suntrust-rdc

* NCRは NCR Corporation の米国および他の各国における商標または登録商標です。

We're Here To Help

お客様導入事例

お客様の導入事例をご紹介します。

詳しく見る

採用情報

RECRUITING SITE 2017 新卒採用の情報をアップデートしました。

詳しく見る