プレスリリース

キャピトル・フェデラルがNCRのATMを採用。簡単、スピーディで顧客満足を強化

[2012年12月4日付NCRコーポレーションのニュース・リリースの抄訳]

2012年12月19日

キャピトル・フェデラル貯蓄銀行は顧客がATMでの取引をより早く、簡単に行うことができるようscalable deposit module(スケーラブル・デポジット・モジュール:以下SDM)を搭載したNCRのATMを69台導入します。NCRのSDMはATM市場において初めて現金と小切手の同時投入を可能にしました。これにより顧客は従来の倍の早さで取引を完了させることができます。

また、キャピトル・フェデラルはマルチベンダーのATMをサポートし、ATMをリアルタイムに一元管理できるNCRのセキュリティ・ソリューション、APTRA ソリッドコア・スイートを導入し、セキュリティを強化することも決定しました。ネットワーク上で危険なコードからの実行を阻止し、内部からの攻撃をも防止する積極的なセキュリティを提供します。

キャピトル・フェデラル貯蓄銀行はカンザス州に本社を置き、94.5億ドルの資本金を持つ連邦政府公認の貯蓄銀行で、キャピトル・フェデラル・ファイナンシャルの完全子会社です。

本ニュースリリースの全文は下記サイトでご覧になれます。
http://www.ncr.com/newsroom/resources/capfed-selfserv-sdm

* NCRは NCR Corporation の米国および他の各国における商標または登録商標です。

We're Here To Help

お客様導入事例

お客様の導入事例をご紹介します。

詳しく見る

採用情報

RECRUITING SITE 2017 新卒採用の情報をアップデートしました。

詳しく見る