プレスリリース

NCRのビデオ・テラーATM、Wright-Patt信用組合で稼働間近

[2012年12月11日付NCRコーポレーションのニュース・リリースの抄訳]

2012年12月25日

オハイオ州南西部に拠点を持つWright-Patt信用組合はNCRのAPTRA Interactive Teller(アプトラ・インタラクティブ・テラー)を利用し、ライブ映像を介して遠隔地にいるリモート・テラーとビデオ通話をしながら取引を行うことができるATMを導入し、2013年2月の稼働を目指しています。ビデオ・テラーATMは既存営業店・新店のロビーやドライブスルー、オフサイトに設置されます。Interactive Tellerは従来のATMでは行えなかった、キャッシュカードなしでの安全な取引や、1日あたりの利用限度額を超える現金取引など、窓口取引の約95%の業務を提供します。営業時間の延長や新拠点での設置により、組合員利用者の利便性が高まると期待されています。

1932年に設立されたWright-Patt信用組合は資産24.7億ドル、23万を超える組合員にサービスを提供しています。

本ニュースリリースの全文は下記サイトでご覧になれます。
http://www.ncr.com/newsroom/resources/wrightpatt-interactive-teller

* NCRは NCR Corporation の米国および他の各国における商標または登録商標です。

We're Here To Help

プレスリリース

日本NCR、「リテールテックJAPAN 2017」に出展
~多様化するタッチポイントに対応する「ストア・トランスフォーメーション」をテーマに~

詳しく見る

お客様導入事例

お客様の導入事例を、動画でご紹介します。

詳しく見る

採用情報

RECRUITING SITE 2017 新卒採用の情報をアップデートしました。

詳しく見る