プレスリリース

日本NCR、国内初「スマホでチェックイン」可能な卓上ホテル・チェックイン・アウト機を開発

HCJ2013「第41回国際ホテル・レストランショー」に出品

2013年2月18日

日本NCR 株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:諸星俊男、以下日本NCR)は、ホテル宿泊者がモバイル機器を使ってホテルのチェックイン及びルームキーの受け取りができる、セルフ・チェックイン端末『NCR Express Key』を開発しました。

ホテルの宿泊予約を専用のウェブサイトから行い、予約確認後に表示される二次元バーコードを『NCR Express Key』で読み取ることで予約の確認を行い、ルームキーを受け取ることができます。 バーコードは印刷されたものでも、モバイル機器の表示されたものでも読み取り可能です。また、NFC(Near Field Communication)(注1)機能を搭載した携帯機器への対応も計画しています。

『NCR Express Key』は小型かつ省スペースを実現しており、フロントスペースに限りがある場所でも、フロントデスク上などの設置により、既存設備への影響なく設置することが可能です。 NCRのAdvanced check-inのアプリケーションにより、チェックイン時には予約内容を、チェックアウト後に清算レシート情報を指定されたメールアドレスに自動配信することができます。また、オプションのサイドカーにパスポートリーダーと両面印字プリンターを搭載することで、パスポート情報の収集やレシート等の印字も可能です。

「NCR Express Key」イメージ

「NCR Express Key」イメージ

今回、「第41回国際ホテル・レストランショー」では、従来のNCR Hotel Kiosk 及びNCR Express Key のデモンストレーションやNCR Hotel Kiosk のユーザー様のビデオ、そして、NCR Express Key の利用シーンを想定 したビデオもご覧にいただけます。

日本NCR は2008年以来、宿泊特化型ホテル向けにチェックイン・チェックアウト業務のセルフサービス化を実現するNCR Hotel KIOSKを提供してまいりました。 これからもホテルの業務効率化とお客様へのサービス向上を実現するソリューションを提供してまいります。

(注1)NFC (Near Field Communication)とは、近距離無線通信技術の国際標準規格。NFC 機能を搭載している携帯端末を『NCR Express Key』にかざすことで、宿泊予約の情報を通信することができる。

<HCJ2013 第41回国際ホテル・レストランショー出展概要>

名称:
HCJ2013 第41回国際ホテル・レストランショー
会期:
2013年2月19日(火)~22日(金)午前10時~午後5時(最終日のみ午後4時30分終了)
会場:
東京国際展示場(東京ビッグサイト:東京都江東区有明3-21-1)
東ホール NECブース内(5-K11)

* NCRは NCR Corporation の米国および他の各国における商標または登録商標です。

We're Here To Help

お客様導入事例

お客様の導入事例をご紹介します。

詳しく見る

採用情報

RECRUITING SITE 2017 新卒採用の情報をアップデートしました。

詳しく見る