プレスリリース

インド最大の銀行SBIがNCRのインテリジェントデポジットATMを導入

[2013年4月3日付NCRコーポレーションのニュース・リリースの抄訳]

2013年5月10日

インド最大の銀行であるSBIは、NCRのインテリジェント・デポジット・モジュールを搭載したATM、NCR SelfServ 32を600台導入することを発表しました。インドでATM600台は、一回の導入規模としては最大級となります。

通常営業店では、小切手の預け入れや現金の引き出し業務が窓口取引の60%以上を占めますが(NCRコーポレーション調べ)、そういった取引の75%をATMに誘導することができます。また取引毎の事務処理コストが40-45ルピーかかるのに対し、ATMでは10-15ルピーで済みます(NCRコーポレーション調べ)。ATMの導入により、営業店で行列を作る顧客の待ち時間を減らし、事務コストをも削減することが可能になります。

本ニュースリリースの全文は下記サイトでご覧になれます。
http://www.ncr.com/newsroom/resources/sbi-cash-deposit

* NCRは NCR Corporation の米国および他の各国における商標または登録商標です。

We're Here To Help

プレスリリース

オムニチャネル決済対応ソリューション「Authentic」の最新バージョンを国内で販売開始
~金融業界で注目が高まるXML電文やAPI連携に柔軟に対応~

詳しく見る

お客様導入事例

お客様の導入事例を、動画でご紹介します。

詳しく見る

採用情報

RECRUITING SITE 2017 新卒採用の情報をアップデートしました。

詳しく見る