プレスリリース

NCRコーポレーション、2016年第2四半期の業績を発表

[2016年7月26日付NCRコーポレーションのプレスリリースの抄訳]

[米国ジョージア州ダルース2016年7月26日(米国東部時間)発]

2016年7月27日

NCRコーポレーション (NYSE: NCR) は2016年6月30日までの3ヶ月(第2四半期)の業績を発表しました。

  • 第2四半期総売上高は16.2億ドル、前年同期比1%増(通貨の為替変動を考慮せず、プリンティングソリューション(IPS)事業の売却影響を考慮しない場合、4%増)。
  • 第2四半期非GAAPベース希釈後EPSは0.49ドルで、前年同期のマイナス2.03ドルから増(2015年の損失は、英国の年金プランの調整と関係したノンキャッシュチャージの2.51ドルを含む)。
  • 第2四半期の非GAAPベース希釈後EPSは0.72ドルで、前年同期の0.66ドルから増。好まざる為替の影響による0.05ドルのネガティブインパクトを含む。

ビル・ヌーティ(Bill Nuti)NCR会長兼CEOは、次のように述べています。「2016年第2四半期および上半期は、全社で改善が見られた結果となりました。全体的に、第2四半期の結果は、ソフトウェアとサービスが高い売上を牽引し、期待以上のものとなりました。ソフトウェアセグメントにおける今回の業績は、私どもの顧客の投資増加によるもので、オムニチャネルソフトウェア、および、チャネルトランスフォーメーション、サービスにおけるデジタルイネーブルメントオファーに対して投資が増えています。サービスは、ハードウェアビジネスが革新的な製品を発表していることに伴い、マネージドおよびインプリメンテーションサービスへのミックスシフトからの利益を得ています。2016年の下半期に入りましたが、確固たる受注残高があり、2016年が成功する年となることを示しています。私どものゴールは、引き続き、実行改善と、ビジネストランスフォーメーションを牽引して、2017年に突入することです。」

本プレスリリースの全文は下記サイトでご覧ください。
http://investor.ncr.com/phoenix.zhtml?c=83840&p=irol-newsArticle&ID=2188497

* NCRは NCR Corporation の米国および他の各国における商標または登録商標です。

We're Here To Help

プレスリリース

日本NCR、カスタマーエクスペリエンスセンターを開設
~1878年に作られた世界初のレジスターから、最新のオムニチャネルソリューションまで 15の製品・ソリューションを展示~

詳しく見る

お客様導入事例

お客様の導入事例を、動画でご紹介します。

詳しく見る

採用情報

RECRUITING SITE 2017 新卒採用の情報をアップデートしました。

詳しく見る