人事からのメッセージ

NCRコーポレーションは136年前に創業した歴史のある会社です。そして日本NCRは2020年に1世紀を迎えた、日本で最も古くからある外資系企業の一つです。

このように、長い間リーデイング・カンパニーとして情報産業で活躍してきたNCRには、他に誇れる強みが沢山あります。NCRというブランドが意味するものは、変革の推進者、革新性、信頼感、お客様にとって協力的な存在、そして取引しやすい存在になることです。これらはNCRが1世紀を超える会社の歴史の中で実践し、築き上げてきたもので、将来に向けてさらに発展させ、受け継いでいこうとするものです。皆さんには是非このNCRのDNAを受け継いでいただきたいと願っています。

外資というと、どこか冷淡で個人主義的に働く人が多いというイメージをもたれる方も多いかもしれませんが、NCRには、「外資らしくない日本的な部分」が数多くあります。例えば、NCRは長く勤める人が多く、その先輩達から仕事を教えてもらうことにより、NCRのDNAが継承されています。

また、社員教育もNCRが誇れるものの一つです。世界で初めて社員教育を行ったDNAは今も確実に受け継がれています。それはさまざまな教育プログラムだけにとどまらず、日々の活動の中で先輩や仲間達から受ける色々な形の教育にまで反映されています。

レジスターを展開し、ビジネスに革新をもたらしたNCRは、その後もコンピューターやATMなどでビジネス社会の発展に貢献してきました。そして今、セルフサービス・テクノロジーを通じて新しいビジネス・チャンスの提供を目指しています。常に時代の先頭を走り続け、ビジネス社会の発展に貢献するために成長を続けてきました。これからのNCRの成長を一緒に体感していただきたいと願っています。

We're Here To Help

お客様導入事例

お客様の導入事例をご紹介します。

詳しく見る