プロフェッショナル・サービス本部

Kenji D.さん
2019年入社

― Interview ―

自分で作ったものを実際の店舗で触ることが
大きなやりがいと喜びになっています。

Q.現在の仕事内容について教えてください。

セルフレジを担当する部署に所属し、レジに導入するツール開発、プログラム上発生した問題解決などを行っています。

Q.仕事上でのやりがい、喜び、苦労などについてお話しいただけますか。

自分で作ったものを実際の店舗で触ることが大きなやりがいと喜びになっています。
大手流通業者向けセルフレジの開発や、2019年10月からの軽減税率対応に携わりましたので、リリースをする際は問題が起きないか心配ですが、お店で問題なく稼働している様子を見ると安心しますし、とても嬉しいです。 苦労した点は、セルフレジの内部処理を理解しなければプログラムを作ることができないので、同時に理解することが大変でした。


Q.仕事を通じて学んだ点を教えてください。

プログラム等の専門的な知識については日々習得しています。そのほか、相手が理解しやすい物事の伝え方についても学ぶ点が多いと感じています。解らないことを尋ねる際でも何を伝え、何を聞きたいのかを明白にすることで効率も上がりますし、相手の時間も頂かずに済みます。上手く伝えられず先輩社員に注意されることもありますので、まだまだ学ぶ必要があると感じています。

Q.環境、社風など、社内の雰囲気について感じたことをお話しください。

自分のやりたいことを、やりたいように行うことができる会社だと思います。自分がやりたいことや考えていることを言っても大丈夫な雰囲気があります。私の部署は、毎週各自が何をしているかを共有する時間が設けられており、周囲の方がどんなことをしているか、サポートが必要かなどを話しています。

Q.入社後の研修、教育制度について教えてください。

初めに外部研修を行った後に社内研修がありました。外部研修ではITの全般的な知識やプログラムなどの勉強が多かったです。社内の研修では部門の説明や製品の説明があったので、会社のことをかなり詳しく理解することができました。社外研修、社内研修共にとても楽しく行えました。
そのほかにも研修や勉強会、eラーニングなど、学べる機会が多くあります。来年はヒューマンスキル研修が開催されるので参加する予定です。

Q.一日のスケジュールを教えてください。

10:00出社
10:00~10:15メールの確認
10:15~12:30セルフレジのソフトウェア開発や、トレーニングの一環としてその他のソフトウェア開発
12:30~13:15ランチ(コンビニでお弁当を購入し、社内のコミュニケーションエリアで食事)
13:15~18:30セルフレジのソフトウェア開発

Q.仕事上での今後の抱負についてお話ください。

「プログラム、セルフレジ等の知識」「コミュニケーション等のヒューマンスキル」
この二つに力を入れ業務に取り組もうと考えています。

Q.就職活動中の学生に送るメッセージをお願いします。

NCRはITが好きであれば、入社時点でテクニカルなスキルがなくても問題ありません。就職先を選ぶために多くのことを考えると思いますが、私はどういった会社なら頑張ることができるかを考えました。また、「日常生活で利用されるもの」「今後より発展していくもの」という二つを重要視してNCRを選びました。加えて、外資系企業に興味がありましたので、これも鍵になりました。
皆さんにも、自分に何が向いているのか、何に興味があり、何を重視したいのかを考え、選択してほしいと思います。

※内容はインタビュー当時のものです。

We're Here To Help

お客様導入事例

お客様の導入事例をご紹介します。

詳しく見る