日本NCRについて

日本NCRは、日本で初めてレジスターを輸入した商社をその前身の一つとし、NCR Corporationの日本法人として1920年に創立。
それまで日本に存在しなかった「金銭登録機」の普及をはじめとして、日本初のスーパーマーケット開店の支援、日本初のセルフレジ導入、日本初の金融機関向け税公金セルフ収納機ソリューションの展開など、常に時代の先端を行くテクノロジーを駆使し、流通・金融業界に革命をもたらし続けてきました。
私たちはこれからも、創業以来培ってきた経験とノウハウを基に、時代の先駆者としての姿勢を貫きながら、「企業と顧客の接点となる領域にイノベーションをもたらす」という企業姿勢をさらに加速させ、あらゆる業界の企業に新たな価値をご提供してまいります。

We're Here To Help

お客様導入事例

お客様の導入事例をご紹介します。

詳しく見る