流通システム営業本部

Kazuto S.さん
-2021年入社

― Interview ―

NCRが提供するソリューションは
常日頃から目にするため
誇りを持って働くことができています

Q.所属部署について教えてください。

流通システム営業本部に所属しています。
アパレルを中心に多くの専門店のお客様を担当する営業部です。

Q.学生時代取り組まれていたことや、就職活動をどのように進められたか教えてください。

学生時代はメディア社会専攻に所属していたため、メディアの歴史や仕組みを学び、メディアをあらゆる角度から読み解いていくことで、ものの見方や考え方を身に着けてきました。
就職活動では、小さい頃からの憧れや自分の就活軸ともフィットしていることもあり、当初は航空業界を志望していました。自身の就活軸とは、「チームで1つのことを達成できるか」「調整力という強みを活かすことができるか」という2点です。新型コロナウィルス蔓延により途中で採用がストップしてしまったのですが、その後改めて就職活動する際もこの就活軸を優先してきました。

Q.NCRを選んだ理由を教えてください。

大きく2点あります。1点目は自分の就活軸にフィットしていたからです。
説明会や面接官との会話のなかで、「NCRの営業はお客様とSEとの懸け橋になる場面が多く、その際には調整力が求められる」「1つの案件には複数人が関わり、チーム単位で動く」と聞きました。この話を受け、NCRなら理想としている働き方ができると感じ、入社を決意しました。
2点目は、世界160ヶ国・地域に拠点を持ち、海外での成功事例が多く、小売業を支えてきた歴史と実績に惹かれたからです。

Q.どのような研修を受けてきましたか?

入社1か月程度はオンラインでの外部研修に参加し、ビジネスマナーやロジカルシンキングを習得、その後の社内研修では、NCR製品・社内プロセスについて学びました。
6・10月には1週間の外部研修に参加し、ロール・プレイによるソリューション提案活動を行いました。
現在はOJTリーダーのもとで、IT技術・セールスに関する知識を身に着けつつ、お客様に提出する提案資料や、見積書、契約書の作成をしています。

Q.ご自分の仕事に対する思いや、仕事のやりがいについて教えてください。

お客様からも同僚からも信頼を得ることが重要だと考えており、そのため常日頃から「相手の期待を超えること」を意識しております。
現在は営業サポートという立場ですが、案件の一部分を自分が中心となって取りまとめをし、進めていき、その製品が無事に納品されるときは達成感があり、やりがいになっています。最近は事務手続きの書類作成や、お客様とのメールのやり取りをしています。どれも重要な仕事ですが、自分に任せて頂けていることにやりがいを感じます。

Q.一日のスケジュールを教えてください。

■ 出社日 
*コロナ禍のため特別に11:00勤務開始
~11:00出社
11:00~12:00メールチェック、スケジュール確認
12:00~13:00昼食
13:00~19:00資料作成、社内外のWebミーティングなど
19:00~19:30メールチェック、スケジュール確認
■ リモートワーク日
9:00~10:00メールチェック、スケジュール確認、OJTリーダーとミーティング
10:00~11:00資料作成、社内外のWebミーティングなど
11:00~12:00資料作成、社内外のWebミーティング、進捗状況の確認
12:00~13:00昼食
13:00~17:00資料作成、社内外のWebミーティングなど
17:00~17:30メールチェック、スケジュール確認、OJTリーダーとミーティング

Q.NCRの好きなところを教えてください。

ソリューションを提供しているお客様の規模感が大きく、より責任感が生まれ、やりがいを感じる点です。 さらに、NCRが提供するソリューションは、日常生活に密着しているものが多く、常日頃から目にするため 誇りを持って働くことができています。また、社員同士のリスペクトがあり、共感力のある方が多いところもNCRが好きな理由の一つです。

Q.自分が思うNCRとはどのような会社ですか?

US本社が持つハイテクな技術、日本より常に先をいく流通業界の知見を得られる環境。日本の小売業との長いお付き合いで得た経験と信頼。これらによってNCRにしかできない提案をしている。唯一無二の会社だと思います。

Q.オフィスはどのような雰囲気ですか?

社員同士のコミュニケーションがきちんと取れていて意思疎通がしやすい職場です。
リモートワークが多いため対面で会う機会は少ないですが、同じ日に出社した際には毎回声をかけていただいたり、先輩方とも円滑なコミュニケーションが取れています。

Q.これからの夢と目標を教えてください。

営業として一人前になり、担当のお客様を持って活動できるようになるのが直近での目標です。いずれは新規顧客の発掘から受注、既存顧客という一連の流れを作り出せる営業になりたいと考えています。

Q.後輩へのメッセージをお願いします。

就職活動の中だけでは難しいかもしれませんが、「自分の強みを活かせる」「この人と一緒に働きたい」と思える会社に入社していただきたいです。

※内容はインタビュー当時のものです。

We're Here To Help

お客様導入事例

お客様の導入事例をご紹介します。

詳しく見る