プレスリリース

NCR、最新の調査でセルフレジ市場とEPOS技術において、リーダーと位置づけられる

[2017年6月12日付NCRコーポレーションのプレスリリースの抄訳]

「米国ジョージア州ダルース2017年6月12日(米国東部時間)発」

2017年6月16日

NCRコーポレーション(NYSE:NCR)は、ストラテジックリサーチアンドコンサルティング会社RBR(以下RBR)の調査により、セルフレジにおいて引き続き世界をリードし続けていると認定されたことを発表します。RBRによれば、2003年以降、NCRコーポレーションは全般的なマーケットリーダーであり、2016年には世界の出荷シェアで73%を確保し、セルフレジ市場での圧倒的地位を維持しています。

RBRの「Global EPOS and Self-Checkout 2017」のレポートによれば、NCRは2016年にElectronic Point of Sale(EPOS)の出荷台数も増加し、3年連続で北アメリカのEPOSサプライヤーとしてのトップを維持しました。

変化し続ける消費者は、選択肢を求め、常につながりを持ち、ショッピングのプロセスを明快にしたいと考えています。さらに、店舗の拠点が変化する中、大手小売業者は顧客の要求を満たし、ブランド価値を維持するために、セルフレジのような柔軟なショッピングオプションを提供するなど、デジタルエンゲージメントを向上させています。

NCR Corporationのリテールソリューションバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーであるダーク・イゾ(Dirk Izzo)は以下のように述べています。「NCRは、世界中の小売業者が店舗内のショッピング体験を再定義し、顧客接点を広げることを可能にします。当社のチャネルトランスフォーメーションソリューションは、顧客が柔軟なオムニチャネルコンシューマーエクスペリエンスを創造し、生産性を高め、顧客のロイヤリティを向上させる手助けをしています。」

RBRの調査によれば、EPOSおよびセルフレジの出荷は2022年まで毎年伸び続けると予想しています。NCRは、すべての主要地域においてセルフレジ出荷数でトップを維持しています。

この調査は、6地域、53市場での小売技術ベンダーとの詳細なる第1次調査に加え、広範囲での第2次調査に基づいたものです。

本プレスリリースの全文は下記サイトでご覧ください。
https://www.ncr.com/news/newsroom/news-releases/retail/new-research-shows-ncr-leads-in-self-checkout-and-epos-technology

NCRコーポレーションについて

NCRは、日々のビジネスのトランザクションを一歩進んだ体験に変えていくオムニチャネルソリューションにおける世界的なリーダーです。NCRは流通、金融、トラベル、ホテル、レストラン、通信技術などの業種で日々発生する約7億件の取引を処理可能なハードウェア、ソフトウェアおよび各種サービスを提供しています。NCRのソリューションは日々の暮らしを快適にするすべての取引の中で稼働しています。
NCRは米国ジョージア州ダルースに本社を置き、30,000人を超える社員とともに180か国でビジネスを展開しています。

※NCRは、NCR Corporationの米国および他の各国における商標または登録商標です。

We're Here To Help

プレスリリース

セルフレジ誕生から20年 - NCRは小売体験の変革において勢いを維持
~NRF2018で、進化する業界において、小売業と顧客の両者の要求を満たす 物理チャネルとデジタルチャネルの統合をどのようにNCRの革新が手助けするのかを紹介~

詳しく見る

お客様導入事例

お客様の導入事例をご紹介します。

詳しく見る