プレスリリース

日本NCR、「リテールテックJAPAN 2019」に出展
 ~”アマゾンエフェクト”に対抗する米国大手小売業が採用する最新ソリューションを提案~

 日本NCR株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:ニコラス・ブルーデンヒル、以下日本NCR)は、来る3月5日(火)から8日(金)の日程で東京ビッグサイトにて開催される「第35回流通情報システム総合展 リテールテックJAPAN 2019」に出展いたします。

 日本NCRは「Path to Digital First」が今回のテーマです。顧客の音声を活用したオーダリングシステム、モバイル・アプリケーションによるショッピングリスト作成など消費者のオンライン購買行動に対応する各種ソリューション、小売業の食品、専門店、ドラッグ、免税販売など多様な業態に対応した最新のセルフチェックアウトシステムと特定のハードウェアに依存しないPOSアプリケーション、キャッシュレス化を促進する最新の決済ソリューションなど、オンラインリテーラーへの競争力強化に邁進する米国大手小売業での豊富な実績をベースにした最新ソリューションを展示、提案してまいります。また最新事例として、米国最大手小売業で稼働中の店舗全体のITインフラを支えるマネジメントシステムについてもご紹介をさせて頂きます。

 是非、日本NCRブースにお越し頂き、デジタルを活用した顧客エンゲージメントの強化、顧客体験の再定義への「Path(道筋)」をご体験ください。

<リテールテックJAPAN 2019 日本NCR出展概要>

名称:
第35回流通情報システム総合展(リテールテック JAPAN 2019)
会期:
2019年3月5日(火)~8日(金)午前10時~午後5時(最終日のみ午後4時30分)
会場:
東京国際展示場(東京ビッグサイト:東京都江東区有明3-10-1)
東2ホール 日本NCRブース(小間番号RT 1408)

※ 報道関係者の方の当日のご取材について
当日のご取材をご希望の方は、事前に別添の取材申込書にご記入の上、ご返信いただけましたら、担当が対応させていただきます。事前申込のない場合でもご取材は可能です。

日本NCR株式会社について

 NCRは、企業のビジネスとそのお客様である消費者を結ぶ全ての取引を一歩進んだ体験に変えていくオムニチャネルソリューションにおけるグローバルリーダーです。NCRは流通、金融、トラベル、ホテル、レストラン、通信技術などの業種で日々発生する約7億件の取引を処理可能なハードウェア、ソフトウェアおよび各種サービスを提供しています。
 日本NCRは、1920年の設立以来、日本初のスーパーマーケット開店の支援、日本初のセルフレジ導入、日本初の金融機関向け税公金セルフ収納機ソリューションの展開等をはじめ、常に時代の先端を行くテクノロジーを駆使し、流通・金融業界に革命をもたらし続けてきました。日本NCRは、これからもオムニチャネルの実現をめざすグローバルリーダーとして、さまざまな業種において新たな時代のニーズにあったソリューションを提供していきます。
 NCRは米国ジョージア州アトランタに本社を置き、約34,000人の社員とともに180か国でビジネスを展開しています。

※NCRは、NCR Corporationの米国および他の各国における商標または登録商標です。

※NCRは投資家の皆様にNCR Corporationに関する財務情報やその他重要な情報を定期的に更新するウェブサイトを訪問するよう奨励しています。

We're Here To Help

プレスリリース

日本NCR、「リテールテックJAPAN 2019」に出展
 ~”アマゾンエフェクト”に対抗する米国大手小売業が採用する最新ソリューションを提案~

詳しく見る

お客様導入事例

お客様の導入事例をご紹介します。

詳しく見る