NCRのあゆみ

1878年
ジェームス・リッティ、レジスターを発明
1884年
米国NCR創立
ジョン・H・パターソン、レジスター事業に乗り出す
1897年
日本に初めてレジスターが輸入される
1906年
NCR外国部、日本語カタログを制作し、日本での販売開始
1915年
NCR、米国上位50社に入る
1919年
日本で初めてのセールスマン教育を実施
1920年
日本NCR創立(社名:日本金銭登録機)
1922年
「NCR 2000号預金会計機」を発表
1946年
社名を「日本ナショナル金銭登録機」に変更
1950年
「NCR 41号テラーズ・マシン」発表
「NCR 21号レジスター」発表
1953年
日本初のスーパーマーケット開店を支援
日本で最初に給与振込制度を実施
1954年
世界で初めて磁気ファイルをもつNCR最初のコンピューター「ナショナル・エリオット405」発表
1955年
「NCR 42号会計機」発表
1957年
世界初のオール・トランジスター化コンピューター「NCR 304」発表
1960年
「NCR 22号レジスター」発表
1961年
画期的な磁気ファィル装置CRAMを装備したコンピューター「NCR 315」発表
1968年
本格的なディスク・ベースのコンピューター「NCR センチュリー・シリーズ」発表
1970年
世界初のPOSターミナル「NCR 280」発表
1971年
世界初のオンライン現金自動支払い機「NCR 415」発表
世界初の電子レジスター「NCR 230」発表
1973年
社名を「日本エヌ・シー・アール」に変更
1976年
世界初の仮想計算機能をもち、分散処理構造を採用したコンピューター「NCR クライテリオン・シリーズ」発表
世界初の対話型コンピューター「NCR センチュリー8200」発表
1977年
システム移行進路工学に基づく「NCR 8000シリーズ」発表
1979年
POSスキャニング・システム開発
1982年
主要製品にオープン・システムの採用を表明
「NCR 9005パーソナル・ワークステーション」発表
1983年
世界初の32ビット・チップVLSIマイクロプロセサー搭載の汎用コンピューター「NCR ITX9300」発表
世界初のビジネスUNIX機「NCR TOWER1632」発表
1986年
新しい概念の大型汎用コンピューター「NCR 9800」発表
1991年
AT&Tと米国NCRが合併
「NCR システム3000」発表
1992年
日本初の商用超並列処理コンピューター「NCR 3600」発表
日本初の本格的ペン入力パソコン「NCR 3125」発表
日本テラデータを統合
1993年
日本初の本格的無線LAN「NCR WaveLAN」発表
1994年
日本エヌ・シー・アール、「日本AT&T情報システム」に社名変更
米国NCR、「AT&Tグローバル・インフォメーション・ソリューションズ」に社名変更
マイクロソフト認定「ソリューション・プロバイダー」となる
1996年
世界初のマルチメディアPOSワークステーション「NCR WinPOS 21」発表
日本AT&T情報システム、「日本NCR」に社名変更
世界初、世界最大11テラバイトのデータベース実演に成功
SMPからMPPまでの完全なスケーラビリティを実現したエンタープライズ・サーバー「NCR World Mark」発表
米国AT&Tグローバル・インフォメーション・ソリューションズ、「NCRコーポレーション」に社名変更
1997年
米国NCRコーポレーション、AT&Tより分離独立し、ソリューションズ・カンパニーとして新スタート
ニューヨーク証券取引所に株式を再上場
1999年
NCR Teradata RDBMSの導入実績が世界で1、000サイトを超え、1テラバイト以上の大規模データウェアハウスの納入実績も100客先を達成
2001年
1テラバイト以上のTeradata納入実績、300客先を達成
2002年
日本最大のEnterprise Data Warehouse (28テラバイト)納入
2003年
日本初のセルフレジ「NCR FastLaneセルフチェックアウト」納入
2004年
Teradata誕生25周年
2005年
世界初の現金環流式セルフレジを発売
2006年
世界初のレシート両面同時カラー印字を可能にした「NCR2サイド・サーマルプリンター/ペーパー」を発売
2007年
テラデータ事業を分社化
2008年
決済アプリケーション・ソフトウェア「NCR RealGate Payment(リアルゲイト・ペイメント)」が、国内初の国際セキュリティ基準PABP認定取得
新世代セルフレジ「NCR FastLane™ Release5.0(ファーストレーン・リリース5.0)」を、国内流通業向けに販売開始
2009年
米国NCRコーポレーション、本社をオハイオ州デイトンからジョージア州ダルースへ移転
DVD自動レンタル機ソリューション「NCR SelfServ Entertainment™(セルフサーブ・エンターテインメント)」の国内販売開始
2011年
国内初、金融機関向け税公金セルフ収納機ソリューションを展開開始
2012年
スマートフォンを使用した「モバイルPOS」を販売開始
クラウド型RFIDシステムを構築
2013年
個人信用情報照会システム クラウドサービスにて提供開始
2014年
次世代店舗ソリューション「RES MeX」を販売開始
決済時のリアルタイム監視と不正検知ソフトウエアAlaric販売開始
2015年
非食品向け小型セルフレジ「SelfServ 90」を販売開始
次世代キャッシュ・ディスペンサー「Cx110」販売開始
2018年
米国NCRコーポレーション、本社をジョージア州ダルースからジョージア州アトランタへ移転

We're Here To Help

プレスリリース

日本NCR、「リテールテックJAPAN 2019」に出展
 ~”アマゾンエフェクト”に対抗する米国大手小売業が採用する最新ソリューションを提案~

詳しく見る

お客様導入事例

お客様の導入事例をご紹介します。

詳しく見る